ソフトバンク「新トクするサポート」でiPhone15機種のみ契約してみた

ソフトバンクの「新トクするサポート」は、最新のiPhone15をお得に契約できるプログラムです。このプログラムはソフトバンクと回線契約していなくても利用可能。

例えば、iPhone15(128GB)のApple Storeでの価格は約124,800円(税込)ですが、ソフトバンクの「新トクするサポート」を利用すると、月々1,506円でお得に利用できます。

新トクするサポートの概要

ソフトバンク「新トクするサポート)
画像引用元:申し込み画面のキャプチャー

「新トクするサポート」は、ソフトバンクが提供する購入サポートプログラムです。このプログラムの特徴は、契約期間の半分が経過した時点で端末を返却することで、残りの支払いが免除される点にあります。

また契約手数料や送料も無料。お得にスマホが入手できます。

サポート内容の詳細

契約期間: 48ヶ月
月々の支払額: 約1,506円(税込) (iPhone 15 128GBの場合)
返却時期: 24ヶ月後
残額免除: 24ヶ月分の支払いが免除されます

新トクするサポート利用条件

  • 特典利用時に端末をソフトバンクに返却すること
  • ソフトバンクの査定基準を満たしていること
  • 特典利用の申し込みの時点でプログラムを解除していないこと
  • 債務の支払いを怠っていないこと

「新トクするサポート」を利用したiPhone15申し込みの手順


「新トクするサポート」を利用してiPhone 15を契約するための手続きは以下の通りです。

契約の流れ


1、専用ページでの申し込み

ソフトバンクの公式サイト内の端末のみ購入する人向けの専用ページにアクセスし、iPhone 15を選択します。


2、機種選択

スマホ機種を選択します。


3、サポートプログラムの選択

「新トクするサポート」を選択し、48ヶ月の分割払い契約を選びます。

4、個人情報の入力と必要書類の提出

契約のために個人情報を入力し、身分証明書や契約書など、必要な書類を提出します。スマホでなら、撮影だけで完了します。

4、契約完了

契約が完了すると、iPhone 15が手元に届きます。

必要な書類と準備

  • 身分証明書: 運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど
  • 支払い情報: クレジットカードや銀行口座情報
  • 既存のソフトバンク契約者の場合は、ソフトバンクの契約情報

ソフトバンクの査定基準

新トクするプログラムの特典を利用するには、購入した端末をソフトバンクに返却しなければなりません。

また返却した端末は、ソフトバンクの査定基準を満たしていない場合は、別途22,000円の料金がかかります。

ソフトバンクの査定基準は以下の通り

  • 電源が入らない
  • 初期化されていない
  • メーカー保証が対象外(改造など)
  • 筐体が変形している
  • 液晶表示が異常・タッチパネルが動作不良
  • ガラス・筐体が破損している
  • 本体に不具合がある(ウェアラブルデバイスのみ)
  • バンドに不具合がある(ウェアラブルデバイスのみ)

ソフトバンクの下取りプログラムの利用

ソフトバンクでは、下取りプログラムも同時に利用することができます。これにより、古い端末を下取りに出して、その価値を新しいiPhone 15の購入費用に充てることが可能です。

下取りプログラムの概要

  • 対象端末: ソフトバンク、他社、SIMフリー端末
  • 下取り価格: 端末の状態やモデルによって異なりますが、最大で数万円の割引が適用されることがあります。

下取りの利用方法

新機種申し込み手続きにつづいて、下取りのある・なしを回答する欄があるので、そこの「ある」にチェエクをいれて、機種を入力すればOKです。

端末送付キット

数日すると、返却キットが自宅に届きます。こちらは受け取りに本人確認が必要で、家族の受け取りは不可でした。

内容物はこんな感じです。

端末回収に関する添え状に記入して、同封されていたプチプチ袋にスマホを入れればOK。

郵便ポストに投函して、完了です。

ソフトバンクのiPhone11下取り価格

iphone11の場合、良品であれば19,200円分のPayPayポイントが還元されます。

画像引用元:ソフトバンクオンラインショップ


最新の下取り価格は下記サイトで確認できます。

ソフトバンク「新トクするサポート」でiPhone15の機種のみ契約してみた感想

思っていたよりも簡単に手続きできます。

2年間の支払額は、36,144円。現在のIPhone11は2020年に購入したものなので、約4年使用していることになります。となると、36,144円×2回=72,288円以上の機種なら、ソフトバンク「新トクするサポート」で購入したほうがお得ということになります。

その上、2年ごとに新しい機種に変更できるのもメリット。

最近のiphoneは価格が高騰しているので、リーズナブルに入手するには、ソフトバンク「新トクするサポート」の活用がよさげです。

コメント